掲示板:能古島で開催する自然教室(CAMP)に参加される方へ

Q:食物アレルギーがあるのですが?

 

A:事前にご連絡いただければ対応させていただきます。

たとえば、小麦粉パンがダメな場合は、玄米パンに変更いたします。

ただし、おとなりや周りの参加者が食べたものが空気感染する場合は、対応できませんのでご了承ください。

 

 

Q:ぜんそくや薬を服用しているのですが?

 

A:おしゃっていただければ、スタッフ・インストラクターが決められた時間に持参されたお薬を飲んで(塗布して)いただくように対応いたします。

 

 

Q:緊張するとおねしょをする時があるのですが?

 

A:就寝前のトイレ指導を行い、インストラクターの待機ルームでの就寝も可能です。

万一、おねしょをされた場合でもスタッフがご本人のケアを行い、対応します。

5歳で自転車に乗れる子もいれば、10歳で乗れる子もいます。おねしょも同じことです。

 

 

Q:ひとりでの参加ですが大丈夫ですか?

 

A:能古島青少年育成協会が能古島で主催する小学生自然教室(CAMP)の約90%がおひとりでの参加となっています。お友達同士が約5%、兄弟姉妹でのご参加が約5%です。

お友達同士のご参加であっても活動班は、別とさせていただいていますので多くのお友達を作り、ふれあうことができます。

保護者が無理に行かせるのではなく、ご本人様が行きたい、行ってみたいという気持ちが大切です。

 

 

Q:急に病気になってキャンセルはできますか?

 

A:インフルエンザや発熱や予期せぬ怪我、急な用事でキャンセルせざる負えない場合は、参加当日の集合時間までにご連絡をください。

能古島で開催する自然教室(CAMP)の参加費は、金融機関の振込手数料(165円:2022年4月1日時点)のみを差し引いて全額払い戻しをさせていただきます。

活動中に病気やホームシックでやむなくお帰りいただく場合は、参加費の払い戻し・差額返金ができませんのでご了承願います。

 

 

Q:台風や悪天候で中止の時はどうなりますか?

 

A: 台風の接近や悪天候で自然教室の開催を中止する場合がございます。最終決定は前日の正午までに中止を決め、すべての保護者様に電話やショートメールでお伝えを致します。ご入金いただいているご参加費は、全額の返金となります。また、中止しない場合でも保護者様の判断でご参加を取りやめる場合でもご参加費は、全額をご返金致します。ご参加いただく子ども様の安全を最優先に考え、行動しますのでご理解をお願いします。過去14年(2021年まで)で3回の中止がございます。

 

 

Q:姉家族が夏休みに東京から帰省します。帰省する甥っ子も一緒に参加できますか?

 

A: 能古島青少年育成会が開催するすべての自然教室は後援や共催を頂いている教育委員会の小学校に在学する小学3年生から小学6年生の全児童を対象しています。甥っ子さんや姪っ子さんやご親戚やお友達であっても後援教育委員会の小学校に通学されていない場合は申込みをお断りしています。

福岡市教育委員会 北九州市教育委員会 久留米市教育委員会 佐賀市教育委員会 唐津市教育委員会

など福岡県内 佐賀県内 50以上の教育委員会からの後援を頂いて開催している自然教室一覧